世界鉄鋼協会によると、2月の世界(64カ国)の粗鋼生産量は1億4330万トンとなり前年同月比で2・8%増加した。3カ月連続の増加だが、稼働日数を調整した実質では0・8%減。中国を除く主要国・地域で生産の伸び悩みが目立った。 今年2月はうるう年のため、前年2月よりも稼働日数が1日多い。2月の1日当たり生産量は約494万トンで、前年同月比では0...