アルミ合金屑は弱含み横ばい。市中相場は新切サッシ(63S)=10万5千~11万円、機械鋳物アルミ=7万5千~8万円。 需給は低位で安定しているとの見方が散見される。「品物こそ少ないが需要家からは強い引き合いなどなく、ひっ迫した感じは受けない」(問屋筋)という。 発生は工場発生品を中心に総じて低調だが、アルミ缶がやや増加したとの声が聞かれ始め...