関西鉄源協議会(代表幹事・黒川友二扶和メタル会長)はこのほど、20年2月の鉄スクラップ大阪湾岸船積み数量をまとめた。 それによると、ヘビースクラップは3万6125トンで前年同月比2・7倍となった。雑品類は実績がなかった。このほか、ステンレスなど2339トンがあり、総計では同2・3倍の3万8464トンとなった。