名古屋地区の普通鋼鋼材は、自動車関連は生産を続けているものの、当初予定よりは減少。今週も基本的には同様の状況が続きそう。町場はそこそこの仕事量があるが、今週以降は少なくなってくる可能性もある。現場作業は基本的に継続している。市中在庫は受託材の鋼板コイル在庫などが目立ち、期末との関連もあって多い。厚板なども潤沢感が強い。地区は新型肺炎の影響も...