日本製鉄は12日、富士フイルムのミラーレスデジタルカメラ「Xシリーズ」のフラッグシップ機にチタン薄板が採用されたと発表した。チタン特有の耐食性や高級感のある色調が評価され、ボディの外装部品に使われた。複雑な部品形状ニーズに応えるため加工メーカーとも連携し、高精度なプレス成型を実現した。富士フイルムがデジカメにチタンを使うのは初めて。 日鉄独...