三菱製鋼は新型コロナ感染への対策として、全役員・従業員を対象に対策を決め、28日から実施した。定時勤務の原則禁止、時差出勤、有休取得や在宅勤務の推奨などで当面の予定は13日まで。