1月の鉄スクラップ輸出量(財務省・貿易統計)は65万5千トンで前年同月比25・7%(13万4千トン)増だった。前年同月比プラスは7カ月連続。主力の韓国向けは減少したが、ベトナムや台湾向けの増加が寄与した。バングラデシュ向けが4万3千トン、マレーシア向けが1万5千トンなど遠国向けも堅調だった。 主な向け先別の輸出量は以下の通り。 ▽韓国=27...