今週の東北地区一般鋼材市況は弱含み横ばい、鉄スクラップは弱含みで推移する。 需要環境に大きな変化は見られず、荷動きは小口・当用買い中心で芳しくない。店売りは春先以降に向けた先々の手配に絡む商談が出る時期だが、物件薄の状況や需要家の様子見が相まって引き合いは低調。 市況は低調な需要と鉄スクラップ価格の下落、他地区市況が影響して品種によってはジ...