中国地区の条鋼建材市況は全般的にジリ安傾向。荷動きは鈍く、復調の兆しが見えず低調推移。電炉メーカーは販売価格の据え置きを続けているものの、市場の先安観はぬぐい切れない。 荷動きは低調で小口域を出ず、さらなる安値領域の広がりが警戒される。需給は引き締まりに欠け、ユーザーは在庫補充に慎重な姿勢を貫いている。 ステンレス薄板は荷動き鈍化傾向にある...