古河電工はアルミ導体を採用したCVタイプの高圧電力ケーブルの研究開発に取り組んでいる。 アルミは高圧電力ケーブルの導体として一般的な銅よりも大幅に軽いことが特長。軽量化によって施工性向上や輸送コスト低減に貢献できる。海外では実績があるが、国内での事業展開に向けて接続部分の信頼性などをさらに高める。 同社はビルなどに用いる建設用電線や自動車用...