認証機関の日本検査キューエイ(社長・川崎博史氏)は、労働安全衛生マネジメントシステムの国際準規格「JISQ45001(ISO45001)」の認証機関として、信頼性の高さを裏付ける認定を取得したと発表した。 認証機関を審査する日本適合性認定協会(JAB)から6日付で認定を受けた。国内で2番目の取得となる。 ISO45001は、製造現場の安全体...