YKKAPの19年4~12月期決算は売上高が3217億円で前年同期比0・3%減、営業利益は197億円で同0・2%減だった。売上高は東南アジアでの販売減などから若干の前年割れ。営業利益は広告宣伝など販売管理費の増加に加えて、為替が円高に振れた影響などから微減となった。 国内事業については売上高は2845億円で同1%増、営業利益は144億円で同...