GSユアサ(本社・京都市南区、社長・村尾修氏)は29日、2021年以降に見込まれるハイブリッド車の需要拡大に対応するため、ハイブリッド車用リチウムイオン電池の生産能力を拡大させると発表した。 子会社のブルーエナジー(本社・京都市南区、社長・河野健次氏)の現工場(京都府福知山市長田野町、GSユアサ長田野事業所内)の生産ライン強化に加え、同一工...