古河電工は27日、開発中の無線給電装置で大電力給電に成功したと発表した。同社品は軽量で安全性が高い電界共振結合方式を採用。同方式で他社品と比較して高い4・7キロワットの電力を、業界最長となる95ミリメートルの距離で無線給電した。25年の実用化を目指し今後はさらに改良する。 無線給電は小型の輸送機器やロボットなどの移動体にケーブルを使わず電力...