異形棒鋼はメーカー値上げの一方、足元は模様眺め。直送ベース=6万3千円中心。 原料高から値上げを発表したメーカーもあるが、相場は極端な安値が解消しただけで中心値は変わっていない。昨年11月半ばから上伸してきた鉄スクラップ市況は上げ一服から一部で安値が見られるが、「多少鉄スクラップが下がっても、メーカーはすぐに反応しない。原料市況の動向とメー...