北海道地区市況は亜鉛めっき鋼板類、普通線材製品類とも動意薄。 冬場の不需要期により越年工事向けの荷動きが散見される程度で、しばらくは荷動きの活発化は期待しづらい状況。一方、これから3月いっぱいは全道で展示会や総会などが相次いで開かれる。その席上で製品情報や各社の販売方針などが表明される。中でも昨年値上げが実施されたカラー鋼板では、春の新規商...