中国地区の異形棒鋼の市中相場は直送(SD295ベース)=6万8千~9千円、在庫(同)=7万5千~6千円で横ばいでスタートしている。 昨年の市況感を思い起こせば秋口に小幅軟化が見られたものの、原料の鉄スクラップ価格の反転などからメーカーが堅調姿勢を継続したことが市況を下支えた。域内鉄筋需要面はさえない展開が続き、新規RC造案件が盛り上がりを欠...