関東地区の鉄スクラップ市況は強含み。10日の関東鉄源協同組合による輸出入札は平均3万8710円(H2、FAS)で合計1万2千トンを落札。前回比8105円もの大幅上昇となり、地場メーカー買値も大きく上回ったことが市況の押し上げ材料。市中発生が少ない中、先高観が鮮明となったことで荷動きは一段と減少が見込まれる。堅調な船積みを背景に湾岸価格もメー...