一般形鋼類相場は横ばい調。日当たりの荷動きに大きな変動はなく、市場も勢いを欠く。置き場・ベースサイズでは等辺山形鋼が6×50、溝形鋼は6×65×125で、トン当たり8万8千~9千円どころ中心と落ち着いた相場展開。 10日間の大型連休明けから間がなく、基調に大きな変化はない。連休入り前の駆け込み的な手配の動きも想定より少なかったという流通筋も...