異形棒鋼(SD295)は直送ベース=7万8千~9千円どころ中心で横ばい調。 連休も明けて本格的な需要シーズンを迎えることから、新規の明細動向が注視される。今春は雪解けが早く全道で一定量の物件も見込まれ、春の商いはスムーズに立ち上がると見られていた。しかし、4月の荷動きは期待に反して伸び悩み、今後の動向に期待を寄せる声が多い。一方、鉄スクラッ...