先行き不透明なところもあるが、海外マーケットがさえない。大型連休明けも弱基調が続くのではとみている。連休が強気材料となる可能性もあったが、足元は下げ相場。荷受け制限するメーカーさんもあり、需給が緩い。 メーカー在庫は連休明けに減っているだろうが、輸出安が続くと鉄スクラップは国内に還流する。輸出動向によって相場は目安の3万円大台を割り込む可能...