神鋼商事の連結子会社で熱延コイルセンターの森本興産(本社・大阪市西区、社長・泉秀典氏)は今19年度、安全対策に対して重点的に投資する方針だ。在庫ヤードの改善のほか、台風21号の被害のあったシャッターの更新なども行う。安全対策については昨年度もコンサルタントを活用しながら、重点的に投資をしてきたが、泉社長は「やればやるほど、課題が生まれてくる。...