異形棒鋼は強含みも様子見商状で推移する。ともにベースサイズ(SD295、16~25ミリ)で直送=7万4千~5千円、在庫=8万2千~3千円を高値圏に据えている。 3月は中小建築物件を主体に引き合いは堅調だった。前月からの期ずれ明細もあり「メーカー受注量は20万トン台半ばだった2月並みの高水準になる見込み」(商社筋)だ。 関東地区の電炉は原料市...