入社以来、尼崎製造所の特殊鋼管製造畑を一筋に歩いてきた。同所は9月で創業100年。トップとして「守るべきは守り、変えるべきは変える」と意気込む。 技術者としての原点は、初受注品の品質確保に四苦八苦した若い頃の経験という。窮地に立たされても「絶対造る」と諦めず、持ち前の粘り強さで量産にこぎつけた。 この海底油井用アンビリカルチューブは今や主力...