新日鉄住金ソリューションズ(NSSOL、社長・謝敷宗敬氏)は九州大学、お茶の水女子大学の各学内施設の施設命名権(ネーミングライツ)を取得した。IT(情報技術)業を支える人材育成支援策の一環で、同社の認知度向上にもつながる見込み。昨年の神戸大、大阪大に続く取得になる。 九大、お茶の水女子大では4月から「NSSOL」を冠した学習室や食堂が登場す...