米国電炉大手のニューコアは15日、1~3月期(1Q)の連結決算で純利益が4億5千万ドル程度になりそうだと発表した。前年同期比では約1億ドルの増益だが、直近の昨年10~12月期からは約2億ドルの減益となる。 米国では昨年3月に「通商拡大法232条」が発動し鋼材市況が高騰。ニューコアの業績も昨年4~6月期以降は四半期で6億ドルを超える純利益を上...