関西地区電炉メーカーの鉄スクラップ購入価格が11日までに、姫路地区でトン500円続伸したが、大阪地区は据え置きとなった。大阪地区の市中実勢はH2=3万4千~4500円、姫路地区は3万3500~4千円。 大阪地区は値ごろ感が広がっており、東京製鉄が先週9日に宇都宮を除く全工場で買値を500円引き上げたが、大阪地区の電炉各社は追随しなかった。 ...