磨棒鋼は横ばい。市中実勢(中心値)は10ミリ=20万8千円、25ミリ=20万5千円、50ミリ=20万6千円どころ中心。 自動車関連向けを中心としたヒモ付き、準ヒモ付きは好調を維持している。商社筋によると「今秋の消費税増税前の駆け込み需要が予想されており、2019年度上期の自動車生産も今年度下期と同等水準が続くだろう」とされている。 一方、建...