中部電炉も東鉄が全工場で買値を引き上げたことに追随し、鉄スクラップ購入買値を全品種500円引き上げた。地区実勢はH2=万9500~3万1500円どころ(20日時点)。H2の中心値が3万円を超えるのは昨年11月以来、約2カ月ぶり。 地区実勢を上回った関東鉄源の共同輸出入札価格との値差を縮めるように、先週以降、地区電炉各社は段階的に値上げを実施...