大手アルミ二次合金メーカーの2月後半積みアルミスクラップ原料買値は、前回・1月後半積みからおおむね上物類は横ばい、スソもの類はキロ当たり2~3円下落した。2月前半積みに続いて中国産をはじめとする輸入合金塊価格、またスソもの類の需給の緩みが反映された。 大手アルミ二次合金メーカーでは歩留まりの良い上物類や新塊を重視する傾向にあり、原料問屋では...