新日鉄住金ステンレス(NSSC)は、店売り向けニッケル系厚中板の2月契約販価を5千円値下げする。 独自のアロイリンク方式に基づくアロイ価格が5千円下げとなる。値下げは7カ月連続。国内、海外とも需要は堅調で、八幡製造所は当面、高水準の操業を継続する見通し。5月に約1カ月間の定修を予定しており、3月契約以降で受注調整を行うことになりそうだ。 厚...