東洋シヤッターの18年4~12月期連結決算は、売上高150億2500万円で前年同期比11・8%増、経常利益8億400万円で同2・5倍、純利益5億2400万円で同2・6倍。 積極的な受注確保や、受注済み案件の採算改善などに加え、18年9月以降に多発した大型台風の影響で、シャッター修理需要が急激に高まったことにより、受注契約高が大きく増加し増収...