北海道地区二三次製品市況は亜鉛めっき鋼板類、普通線材製品とも現行値で様子見の展開か。 降雪期を迎え屋根・壁などの外装板金施工や、これに伴う荷動きは追い込み体制。その中で地場メーカーの北海鋼機が来年から5千円以上の値上げを発表。また普線製品も素材ロッドをはじめとした各種コストアップで伸線メーカーの値上げに関する具体的な対応を見守っている。これ...