中国鋼鉄工業協会(CISA)によると、11月下旬のメーカー在庫は1137万トンとなり、中旬時点から120万トン減少した。9月下旬の1160万トンも下回り、今年の最少となる。 冬季の環境規制や定期改修のシーズンに入り、中国内では鉄鋼生産が抑制されている。CISA加盟企業による1日当たりの粗鋼生産は6カ月ぶりの低水準にある一方で需要は堅調を維持...