今年の世界経済は新型コロナウイルスの影響から抜け出した中国がけん引することになるだろう。ただ、鉄スクラップ相場は中国の輸入再開の動きから、高水準で推移すると予想される。よって、収益面は厳しい1年になりそうだが、安定生産による一層のコストダウン、そして販価改善でスプレッドの悪化を最小限に食い止めたい。 需要動向は、土木分野が公共投資を中心に堅...