鉄鋼新型コロナで需要急減、赤字・減益目立つ 新型コロナの感染拡大で20年度上期(4~9月)は製造業向け中心に鉄鋼需要が激減。通期粗鋼生産は8100万~8200万トンへ大幅減の見込みに。鉄鋼メーカーは稼働率が大幅低下し、固定費負担がかさんで、20年度上期は減益または赤字が目立った。日本製鉄、日鉄日新製鋼を吸収合併。高炉は国内3社に 4月に日本製...