伊藤製鉄所と東京鉄鋼の東北地区における小棒共販会社である東北デーバー・スチールは、3月1日から異形棒鋼販売価格をトン当たり5千円値上げし、10万3千円にすると発表した。 今年1月から販売価格を9万8千円として東北市場への浸透を図ってきたが、鉄スクラップ価格の上昇で炉前価格が急騰している上、合金鉄、副原料、電気料金、輸送費などあらゆる生産に関...