磨棒鋼は底堅い荷動きが続く。市中相場は10ミリ=21万5千円、50ミリ=21万3千円どころで強含み。 自動車や建産機、回復が遅れていた工作機械など大手ユーザー向けの引き合いは旺盛。店売り製品でも仲間業者、二次店向け双方で動意があり日当たり販売は緩やかな増加傾向にある。 二次加工メーカー段階における黒皮の品薄感が強いものの、市中の製品に際立っ...