共英製鋼山口事業所は21日、5月契約の等辺山形鋼、丸鋼、平鋼、Iバーの販価をトン当たり5千円引き上げると発表した。 同所は「建築需要は低迷しているが、自助努力を上回るコスト上昇に直面しており、製品価格への転嫁をせざるを得ない状況」としている。 なお鉄筋について上げ幅が微妙に異なる。既報の通り、同社の他の事業所と同様にトン当たり3千円値上げし...