中部電炉の鉄スクラップ購入価格が28日、さらに1500円下落した。地区実勢はH2=3万7500~9500円と、4万円を割り込んだ。直近の輸出成約価格は地区実勢を割り込んでおり、なお弱含み商状が続こう。 港湾筋によると、日本産スクラップに先安観が生じたことで、ベトナム向けをはじめ海外ユーザーの購買意欲が落ち込む。新規輸出成約が限られ、港湾在庫...