昨年はコロナの影響で油価が下落し、主力のエネルギー分野で鋼材需要が低迷した。かつてない減産を余儀なくされ、非常に厳しい一年だった。 今年は、将来にわたり成長するために必要な体力をつける一年と位置づけ、黒字体質に向けた構造改革を着実に推し進める。全員で「スリムかつ強靱で変化に強い知多製造所」をつくっていく。 エネルギー分野は、石油より低炭素な...