中国地区の一般形鋼類は弱含み調。置き場・ベースサイズでは等辺山形鋼が6×50、溝形鋼は6×65×125で、トン当たり8万5千~6千円どころ中心の値動き。 東京製鉄が4月契約分の鋼材販価を半年ぶりに全面引き下げと発表した。溝形鋼は最も下げ幅が大きくトン当たり9千円。今回の引き下げ自体は市中の実態と合わせての販価修正として「想定していた」(流通...