カラーガルバリウム鋼板は強含み調で新年を迎えた。年始の挨拶回りでは表面処理鋼板メーカーが値上げを打ち出した鋼板などの値上げの話題が多く、旧値玉の消化とともに新値玉が入荷し始めたことで値上げ実行へと動きだしている。 一昨年7月に発生した西日本豪雨災害で、三原地区は甚大な浸水・断水が発生したことで工事が滞ったが、昨年は少しずつ動きだした印象だ。...