入社後は人事部、経理部と渡り歩き、36歳で福岡工場長に就任。夫婦ともに東京出身だったため初の地方生活。また工場長という技術担当も初めてだった。「人事時代に福岡の社員とは既知の間柄であり、いろいろ助けてもらった。改めて人と人とのつながりの大事さに気付かされた」と振り返る。地方の優しい人柄に接する機会があったことで、「自分自身も人に優しくなれた...