関東地区における薄板3品および厚中板の荷動きが一向に盛り上がってこない。2月も過ぎ、年度末を控えていよいよ今年度の追い込みをかけ販促とメーカー値上げ転嫁に勢いをつけたいところだが、市中末端の実態はまったりとした停滞ムードがまん延。酸洗、めっきといった一部薄板類は今なおナイモノ高の様相が続いているものの、その他については高唱えがなかなか浸透し...