東南アジア鉄鋼協会(SEAISI)は23日、原料・鉄スクラップをテーマとした国際会議をオンラインで初開催した。 シルミー・カリムSEAISI会長(クラカタウ・スチール社長)は「インドネシア、マレーシア、フィリピンで鉄鋼生産能力が拡大し、環境や原料やスクラップ対策はより重要になる」とし「同分野に焦点をあてたeイベントで東南アジア鉄鋼業の発展に...