Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2015年01月26日のヘッドライン

2015年01月26日 06:00更新

神鋼・USSの薄板合弁、日系自動車メーカーから冷延の品質認証完了

 神戸製鋼所は、米国USスチールとの薄板合弁「プロテック・コーティング社」(オハイオ州リープシック)で2013年春に連続焼鈍設備(CAL、年産能力50万トン)を稼働したが、日系自動車メーカー各社からの品質認証(アプルーバル)取得が完了した。今後、自動車メーカーのモデルチェンジなどのタイミングで冷延鋼板の本格納入を開始する。これまでプロテック社ではCGLで製造した溶融亜鉛めっき鋼板を現地供給してきたが、今回のアプルーバル取得で冷延鋼板を含めた自動車鋼板の現地供給が実現する。

2015年01月26日 06:00更新

中国鉄鋼市況、旧正月前でジリ安

 中国鉄鋼市況のジリ安が続いている。大型連休がある2月下旬の旧正月を前に「運転資金を確保したい流通の換金売りが見られる」(高炉メーカー輸出担当)ことが下押し圧力になっており、季節的にも不需要期で盛り上がりを欠いている。「旧正月明けの3月まで今の商状が続きそう」(商社幹部)で、海外鉄鋼市場は重い雰囲気に包まれている。

2015年01月26日 06:00更新

14年世界粗鋼、最高更新も伸び率鈍化

 世界鉄鋼協会のまとめによると、2014年(1〜12月)の世界の粗鋼生産量は速報値で前年比0・8%増の16億6150万トンとなった。5年連続で過去最高を更新したが、最大の生産国、中国の成長鈍化もあり、直近5年では最も低い伸び率にとどまった。鉄鋼需要は依然として増加傾向をたどっているが、足元の供給過剰感などを背景に、成長スピードは緩やかになっている。15年も1%台の増加にとどまれば、年間の粗鋼生産量は16億トン台で足踏みする見込みだ。

2015年01月26日 06:00更新

新日鉄住金、「ものづくり基盤推進室」の体制強化

2015年01月26日 06:00更新

海外鉄鋼市場、中国の安値輸出でホットと冷延の値差縮小

2015年01月26日 06:00更新

東京製鉄、田原の鉄スクラップ購入価格500円下げ

2015年01月26日 06:00更新

明治鋼業、栃木から移設のフォーミングラインが浦安で本稼働

2015年01月26日 06:00更新

トヨタ自動車の国内生産計画、15年度は微増の321万台

2015年01月26日 06:00更新

中国の普通線材市況、下押し止まらず

2015年01月26日 06:00更新

東京市場=今週の鉄スクラップは弱含みで様子見ムード

過去記事検索
過去記事検索 日  



Copyright 2014 japanmetaldaily All Rights Reserved.