Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ

  • RSS

鉄鋼ニュース

2016年12月02日のヘッドライン

2016年12月02日 06:00更新

ホットコイルの1〜3月積み輸出、550〜600ドルが照準に

 高炉メーカーの来年1〜3月積み熱延コイル輸出商談は、トン当たり550〜600ドルが照準になりそうだ。1〜3月期も鉄鉱石や原料炭といった原料コストの上昇が必至で、採算確保のため高炉側にはもう一段の値上げが不可避との認識が広がっている。コストの上昇幅が確定していないため流動的な部分はあるものの、状況次第では600ドルも視野に入れ、ホットの輸出価格引き上げを迫られそうだ。

2016年12月02日 06:00更新

鉄鉱石価格、1〜3月積み9%高の57ドルに

 来年1〜3月積みの鉄鉱石価格は1トンあたり56・8ドル(鉄分62%粉鉱、本船渡し価格)となり、10〜12月積みに比べ9%上昇する。値上がりは2四半期ぶり。来年1月以降の鉄鋼原料価格では、原料炭の大幅上昇が確実な情勢。鉄鉱石の値上げも高炉メーカーのコストを押し上げる要因となりそうだ。

2016年12月02日 06:00更新

中小建築向け鉄骨需要増勢、店売り出庫が拡大

2016年12月02日 06:00更新

「鉄鋼主要製品の15年度生産シェア」〈普通線材〉=新日鉄住金、50%際に上昇

2016年12月02日 06:00更新

エムエム建材、東日本の条鋼建材在庫・加工事業を再編。ワテックス中心の統合新会社に集約

 エムエム建材は来年4月1日付で、同社の条鋼建材販売事業のうち、東日本地区の在庫・加工機能を再編する。完全子会社のワテックス(本社・東京都港区、社長・田邊壮志氏)を存続会社とする新会社「エムエム建材販売」(本社・同、社長・同)に集約するとともに、同じ鋼材流通子会社の大協鋼業(本社・埼玉県川越市、社長・同)を吸収合併する。

2016年12月02日 06:00更新

薄板3品在庫、さらに減少。適正圏内の396万トン

2016年12月02日 06:00更新

東京地区の厚板流通、唱え値引き上げ

2016年12月02日 06:00更新

愛知製鋼、次世代鍛造品の開発強化。実験工場にサーボ式プレス機導入

2016年12月02日 06:00更新

リンタツ、ステンレス製品1万円上げ

2016年12月02日 06:00更新

東京市場=軽量C形鋼は上伸機運乏しい

過去記事検索
過去記事検索



Copyright 2014 japanmetaldaily All Rights Reserved.