Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/09/14 06:00更新

「高張力鋼」製の新型クランプ、津軽工業が販売開始。強度維持して小型・軽量化

 クランプ(緊結金具)など各種仮設機材の開発・製造・販売を手掛ける津軽工業(本社・東京都墨田区太平、社長・齊藤貢氏)は今年11月から、母材に高張力鋼板(ハイテン)材を使用した口径48・6ミリ足場管対応の専用クランプ「ハイテンクランプ48」の発売を開始する。

従来のクランプに比べて強度を

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.