Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/07/31 06:00更新

新断スクラップに価格押上げ要因浮上、高炉の一部が購入再開。自動車向けの減産緩和で

 鉄スクラップの上級品種である新断(しんだち)に価格押し上げ要因が浮上している。

自動車向け需要の回復の兆しを受け、高炉メーカーが一部製鉄所で減産を緩和。調達が容易な鉄源として新断の市中購入を再開する動きが出ている。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.