Metal & Technology 鉄鋼新聞

  • メール配信申込
  • 定期購読申込
  • 広告掲載申込
  • ENGLISH
文字サイズ
  • RSS

鉄鋼ニュース

2020/02/18 06:00更新

東京製鉄、3月契約の鋼材販売価格を全面据え置き。新型肺炎の影響見極め

 東京製鉄は17日、3月契約の鋼材販売価格を全品種で前月比据え置くと発表した。

全品種据え置きは5カ月連続だが、今回は「これまでの据え置きとは意味が違う」(今村清志常務営業本部長)と指摘。新型コロナウイルスの感染拡大により「春節前までのアジアの市況上昇トレンドは一時停止している。

続きは日刊鉄鋼新聞をご覧ください。

その他の記事

各記事の詳細は日刊鉄鋼新聞でご覧いただけます。




Copyright japanmetaldaily All Rights Reserved.